使い始めると危険?

バイアグラは使い始めると性機能を低下してしまう等の誤解が多いです。



バイアグラの誤解に関して」

バイアグラは使い始めても癖になる事はありません。


<当ページの項目リスト>

  1. 【バイアグラを使い始めると】
  2. 【バイアグラはどのような薬剤なのか】
  3. 【性機能が低下するという心配】
  4. 【癖になるという心配】
  5. 【使い始めると良い事もあります】

1.【バイアグラを使い始めると】

バイアグラを使い始めると元々の性機能が低下してしまう、 またバイアグラを使い始めると依存症のような癖になってしまう、 時にこうした心配が本剤使用前のユーザーにはあり、 新宿ライフクリニックでも質問を受ける事があります。 しかし、これらは基本的にはユーザーの誤解ですので、ご安心ください。


バイアグラは処方箋医薬品にて、 雑誌やテレビなどの広告媒体での使い始める状況に関してなどのインフォメーションが非常に希薄です。 バイアグラなどの処方箋医薬品、 これは医師が適応や使用量を判断して患者さんに供給する薬剤である事が、 厚生労働省などの機関によって規定されているものですが、 基本的にはこうした薬剤は医療施設に行ってから説明を受けるという前提になっているので、 公共の広告媒体に情報を載せる必要がないという扱いになっています。
しかしネームバリューだけが高く、 また性機能に関与するバイアグラは前提として誤解も多く、 こうした誤解が、 EDに悩む一般ユーザーの足を医療機関における正規の勃起改善治療から遠ざけている傾向が否めません。 そしてそうした傾向は、 ネームバリューが高い割に具体的で正確なバイアグラの処方前情報が少ないという、 矛盾した状況が生み出していると思われます。


バイアグラ使用前のED患者さんが抱きがちな心配は、 内容としては本剤を使い始める事によって継続する不利益があると言ったものが主体です。
こうした内容で当新宿ライフクリニック で具体的にお伺いするポピュラーなものとしては、 バイアグラを使い始める事によって

  • ・元々の性機能が低下してしまう
  • ・服用が癖になってしまう

と言ったものが代表的です。 しかし、これらはほぼ誤解と言えます。
しかし、こうした誤解を払拭する情報ソースが希薄なのが処方箋医薬品の宿命とも言えます。 そこで本稿では本剤使用前のED患者さんを対象に、 「バイアグラを使い始めると」 と言う状況で抱かれがちな誤解を払拭するために、 これに関して詳細に説明をさせて頂いております。


※また、バイアグラを使い始める前にありがちな誤解として、 健康な方は本剤を服用できないというものもあります。 別項にてこれに関して詳細に説明しておりますので、 宜しければどうぞ。
健康な方の服用


2.【バイアグラはどのような薬剤なのか】

バイアグラを使い始めると元々の性機能が低下するなどの誤解の源泉は、 この薬剤に対する情報量の不足が原因であると上記いたしました。
そこで、ここではバイアグラがどのように勃起を改善する薬剤なのかを解説いたします。


バイアグラは陰茎つまりペニス局所に働く血管拡張薬です。 血管拡張薬と言われてもピンと来ないかもしれませんが、 みなさんに比較的身近な血管拡張薬としては高血圧に作用する降圧薬があります。 降圧薬は全身の血管を少し拡張する事で血液のボリュームに対する容積を大きくして、 結果、中身の圧力つまり血圧を下げる薬剤ですが、 バイアグラの場合はこうした血管を拡張させる作用を陰茎に限局する事で、 勃起が発生するのに非常に大切な海綿体への血液の流入を引き起こし、 結果として勃起を手助けします。


しかしこうした作用はあくまで自然な性欲があっての事なので、 バイアグラを使い始めると自分の性欲と関係なく勝手に勃起してしまうとか、 本剤を使い始めると性欲を覚えないものを見ても勃起してしまうという事はありません。
またバイアグラはこの通り、 性欲などの高次脳中枢でコントロールされている情動には作用しませんので、 本剤を使い始めると性欲が勝手に高まるという事もありません。


3.【性機能が低下するという心配】

バイアグラを使い始めるとセックスの能力つまり性機能が低下するのではないかという心配は、 なぜか非常にポピュラーです。
これは何か道具を使い始めると体が衰えるという連想なのだと思われ、 「車を使い始めると運動量が減って、結果として体力が落ちる」 という発想に近いものだと思われます。
しかしバイアグラは使い始めるとしても、これは飲んで作用している間だけ、 勃起機能を改善させる薬効なので、 仮に使い始めるとしても後に引くような悪影響に関してはさほどのご心配は要りません。


ただ性機能の低下は加齢現象ですので、来年は来年なりの、 10年後は10年後なりの性機能の低下が発生するのは人間として自然な事です。 しかしこれがバイアグラを使い始める事で律速したり、 本剤を使い始める事によってこれが悪化したりする事は心配される必要性は低いです。


4.【癖になるという心配】

バイアグラを使い始めると「癖」になってしまうという事を心配される方がいます。 これは具体的には睡眠薬や抗不安薬などの依存性のある薬物と同様に、 本剤を使い始める事による薬物依存を恐れての事だと思われます。 しかし、これらの依存性薬物などは基本的に中枢神経作用つまり脳などへの影響があるものが主体で、 一方のバイアグラはこうした作用に関して本剤製造元のファイザー社の報告でも、 具体的な症状や兆候は見られなかった明言されており、 特に本剤を使い始めるとしても薬物依存化する要素はとても希薄です。


ただバイアグラはEDの改善に関して非常に有用な薬剤ではありますので、 使い始めると人によっては多用するような状況はあると思われます。 しかしそれは通勤に電車が便利なので多用する状況を依存症と言わないように、 これもまた依存症には該当しないと思われ、 バイアグラを使い始める事で「癖」になると心配されている方も、 安心して本剤を利用できます。


5.【使い始めると良い事もあります】

バイアグラを使い始めると…というテーマでネガティブな誤解に関して、 上記に解説させていただきましたが、 実はバイアグラを使い始めると良い事もあります。 EDは生活の質つまりQOLを明確に低下させると報告されており、 そのEDが本剤などの勃起改善薬を使い始める事で改善した場合、 QOLが改善するとも報告されています。 中には本剤を使い始める事によって仕事面のクオリティが改善したと言う声もあり、 このように本剤の作用には生活上良い状況もあります。


またバイアグラを使い始める事によって用法容量範囲内で連用する事で動脈硬化の改善や予防になり、 それが結果として性機能の改善につながるといった研究・検討もされています。
このように本剤を使い始める事によってポジティブな影響は多数あります。


当新宿ライフクリニックは東京は新宿エリアトップクラスの保健所認可ED治療施設です。 このようにバイアグラを使い始めるという状況における多面的な質問にも対応可能ですので、 お近くにお寄りの際はぜひとも当院にご来院されてくださいませ。