会社帰りにも、お昼休みにも

新宿ライフクリニックはバイアグラ処方に対応できます。



バイアグラをタイミングを選ばず処方」

新宿ライフクリニックは仕事帰りもお昼休みも、すぐに処方対応が出来ます。


<当ページの項目リスト>

  1. 【バイアグラ処方を会社帰りに、お昼休みに】
  2. 【日本人のセックスの問題と時間のうまい利用】
  3. 【新宿ライフクリニックのロケーション】
  4. 【お昼休みの場合】
  5. 【会社帰りの場合】

1.【バイアグラ処方を会社帰りに、お昼休みに】

バイアグラ処方を皆さまの会社帰りに、お昼休みに対応できるよう、 新宿ライフクリニックは施設の態勢を整えております。 具体的には夜20時までの診療時間、また施設のお昼休みの全撤廃、 そしてカルテシステムの整備と院内処方体制による患者さん待ち時間の大幅な短縮です。 また当院はJR新宿駅西口側の目の前にあり、 施設へのアクセスのし易さも、会社帰り、お昼休みのバイアグラ処方を簡便にしております。 


当新宿ライフクリニックは東京の新宿駅は西口側にある保健所認可ED治療施設です。
日々ただでさえ忙しいオフィスワーカーの方は、 出来れば、役所での手続きや買い物など日々の用事は、会社帰りや、 会社のお昼休みに済ませたいと思われるのではないでしょうか?
特に医療施設の受診は、一般的に帰宅までの時間が大きくかかるイメージがあり、 ついつい受診に二の足を踏んでしまう方が多いです。 例えばバイアグラなどによるED治療を受けたいと思っても、 「時間が出来たらいつか行こう」と長期的に計画してる方が多いように思われ、 なかなか受診に至れない方も多いように思われます。 しかし本当はバイアグラなどのED治療の受診も、 日々の忙しさを考えれば、会社帰りやお昼休みに「ついでに」済ませたいですよね?


当院はそうした患者さんの会社帰りやお昼休みへの対応ニーズ、 また勤務者のED患者数の多さや、ED専門治療の必要性の高さから、 勤務者の方が受診しやすい、バイアグラが処方されやすい施設を模索し、 結果として、それはお昼休みにも、会社帰りにも受診しやすい施設であるという結論に至り、 それに向けて様々な整備を進めました。 その結果が当院の現在の診療時間であり、 またお昼休みの体制であり、 また電子カルテシステムなのです。


本稿ではED治療における時間の重要性や、、 お昼休みや会社帰りにバイアグラを処方されやすい、 当院の態勢に関して記載しております。 ご閲覧くださいませ。
※他のページで当院の営業時間への工夫に関しても記載しております。 宜しければこちらもご閲覧くださいませ。 →バイアグラ処方の営業時間


2.【日本人のセックスの問題と時間のうまい利用】

新宿ライフクリニックには、皆さまが会社帰りに、お昼休みに受診し、 バイアグラなど勃起改善薬が処方できるようにするべき社会的な理由があります。 実はED治療と皆さまの生活時間には密接な関連があるのです。

日本人は世界的に見ても性行為の頻度が少ないと統計調査上で報告されています。 この性行為の頻度が少ない事はもちろんED治療にも悪影響を及ぼしますが、 実は日本人の性行為の頻度が少ない状況の大きな原因として、 国際的にも長大な勤務・労働時間があるのです。 これは日々の生活時間のうち勤務・労働に使用されるものが、 性行為に割り振れる時間を圧排しているという事を示しています。


性行為の時間が少なければ、それはもちろんED治療にアプローチする時間も少なくなるので、 皆さまの性行為に費やせる個人的時間を確保する事は、 ED治療を広げる上でも大切なテーマなのです。
新宿ライフクリニックが会社帰り、またお昼休みのED診療、バイアグラ入手にこだわる理由がそこにあり、 勤務の「ついで」つまり会社帰りやお昼休みにバイアグラが入手できれば、 自宅での性行為やED治療に費やせる時間も確保がしやすくなり、 結果としてED治療を広く進める事ができる事になります。
当院が会社帰りに、お昼休みにED診療ができ、 正規品バイアグラが入手できる態勢を整える事は、 実は当院の目標であるED治療の広い社会的啓蒙にも関連した話なのです。


3.【新宿ライフクリニックのロケーション】

新宿ライフクリニックはJR新宿駅の西口側、つまりビジネス街側に直面しております。 皆さまもご存じのとおり、新宿の西口側は日本最大のビジネス街であり、 巨大ビジネス街と新宿駅を結ぶライン上の駅側に当院が所在している、 このロケーション自体もお昼休みや会社帰りにバイアグラを処方しやすい環境を構築する重要な要素です。
特に当院は新宿西口ビジネス街への大動脈である甲州街道に面しているので、 ビジネス街への出勤時・会社帰り・お昼休みの動線上で、 アクセスしやすく、また入りやすいED治療施設となっております。
ご出勤の途中で、また会社帰りで、また仕事の昼休みにバイアグラの処方にいらしてくださいませ。


4.【お昼休みの場合】

新宿ライフクリニックは皆さまの仕事のお昼休みに、ED治療、バイアグラ処方を可能にしております。 限られたお昼休みの時間にバイアグラを処方してもらう場合、 最も重要なのは「バイアグラ処方までにどれだけ時間がかかるか」、 また「クリニックにつくまでにどれだけ時間がかかるか」に尽きると思われます。


一般にED治療施設における待ち時間では、ご本人を同定して、ご本人のカルテを用意する、 いわゆる「受診準備の時間」が大きなウェイトを占めています。 新宿ライフクリニックでは、システムの電子化を進め、ED診療やバイアグラにこれを特化する事で、 これの大幅な短縮に成功しました。 つまり当院は待ち時間がとても少ないのが施設の特徴でもあります。
混雑状況によっても左右されますが、お昼休みに受診してバイアグラを院内処方して、 エレベーターを降りるまでに当院であれば平均5分程度で済みます。


また3.【新宿ライフクリニックのロケーション】にも記載しましたが、 当院の所在地は新宿ビジネス街から、またJR新宿駅から、非常にアクセスしやすい所にあります。 それゆえ、お昼休みに昼食を食べた行ったついでに、正規品バイアグラを手に入れる事も可能であり、 これによって「クリニックにつくまでにどれだけの時間がかかるか」 というテーマもある程度消化する事ができました。
また当院は患者さんがお昼休みにバイアグラ入手が出来るように、 施設のお昼休みを全撤廃しており、 医療施設にありがちな「お昼休みで診察時間外です。」といった事は一切ありません。
皆さまもお昼休みの限られた時間を利用して当院にバイアグラ処方にいらしてくださいませ。


5.【会社帰りの場合】

新宿ライフクリニックは皆さまの会社帰りにED治療、バイアグラ処方を可能にしております。 一般にED治療施設をはじめとした医療施設は夕方5時まで、 長くやっている施設でもせいぜい夕方6時くらいまでしか対応していない所がほとんどで、 実際、会社帰りの帰路につく時間にこれらに受診できるかと言うと、 現実的には難しいと思われます。


当院はそうした会社帰りの状況に対応すべく施設の診療時間を引き延ばし、 休日・平日・週末問わず、朝の10時から夜の8時まで診療対応しておりますので、 会社帰りにも悠々と正規品バイアグラを入手する事が可能です。 また当院は上記したように、 新宿西口ビジネス街と新宿駅をつなぐ大動脈である甲州街道沿いの新宿駅寄りにありますので、 会社帰りの動線上でそのままアクセスできます。 こうしたロケーション自体も会社帰りにバイアグラを処方しやすい環境に大きく寄与しています。


夕方はビジネス街に近接している関係上、当院も受診者で込み合う事もありますが、 上記4.【お昼休みの場合】に記載したように、 当院は受付システムのバイアグラやED治療への特化によって「受診準備の時間」が非常に短縮されており、 他院に比較して待ち時間は非常に短くなっておりますので、 混雑時間でもさほど待たせる事はありません。
皆さまもぜひ、会社帰りに新宿ライフクリニックへバイアグラ処方にいらしてくださいませ。
(記載:日本性機能学会専門医-須田隆興)