精子運動指数の解説



精子運動指数と不妊症


【精子運動指数とは】
精子運動指数sperm motile efficiency index;SMEIとは、 精液をメクラーチャンバー:Makler Chamberと呼ばれる計測デバイスと光学顕微鏡を使用して計測し、 精子/男性配偶子の濃度並びに運動率を測定して、 算出される数値の事です。 精子運動指数はその名の通り、男性配偶子の活動度をしめす指標になります。


【精子運動指数の正常範囲】
精子運動指数は男性配偶子の濃度ならびに運動率から算出されますが、 男性配偶子の運動率は正常成人男性で約60%相当とされています。 精子運動指数は70以上で正常範囲であるとされ、精子運動指数は女性の妊娠率に良く相関するとされています。


【精子運動指数と男性不妊】
精子運動指数の低下は男性が原因の不妊症すなわち男性不妊の原因になります。 一般的に男性不妊の診断上、精液検査にてこの精子運動指数はチェックされます。 バイアグラ、レビトラ、シアリスを服用することが、精子運動指数への影響はないと考えます。


written by 新宿でレビトラなら新宿ライフクリニック.

用語集文献の閲覧、新着情報、 定番をご紹介いたします。

ランキング
  1. 性交性出血
  2. 性交性頭痛
  3. 日本人男性のオナニー
  4. 夢精
  5. 膣痙攣
新着情報
定番ページ情報

違い 詳細

  • 青錠
  • 橙錠
  • 黄錠