精巣鞘膜炎の説明



精巣鞘膜炎の原因


精巣鞘膜炎testicular vaginalitisとは精巣鞘膜に発生する炎症であり、 精巣炎精巣上体炎 から、炎症が波及して発生する場合が多いとされています。


精巣鞘膜とは、腹膜が胎生期男子に生じる精巣下降と共に下降し、 最終的に、精巣/男性生殖腺を覆う漿膜の腔になったものです。
精巣鞘膜は、腹膜鞘状突起に由来する組織で内葉と外葉の2層で構成されています。
内葉は、精巣周囲を覆う結合組織である白膜と付着しており、外葉は総鞘膜に付着しています。


精巣鞘膜や男性生殖腺ならびに精巣上体に置ける慢性炎症の発生は、 男性生殖腺の機能障害や精路の物理的閉塞を引き起こし、 男性が因子の不妊症である男性不妊の原因になる場合があります。


EDも射精の障害から男性不妊の原因になる場合が有ります。


written by 新宿でレビトラなら新宿ライフクリニック.

用語集文献の閲覧、新着情報、 定番をご紹介いたします。

ランキング
  1. 性交性出血
  2. 性交性頭痛
  3. 日本人男性のオナニー
  4. 夢精
  5. 膣痙攣
新着情報
定番ページ情報

違い 詳細

  • 青錠
  • 橙錠
  • 黄錠