スナップガーゼ法とは夜間勃起現象の簡易的検査方法



スナップガーゼ法によるEDの簡易的な原因診断

新宿でバイアグラは新宿ライフクリニック


スナップガーゼ法は、勃起不全の簡易的な検査方法の一つであり、 リジスキャンなどと共に、 夜間陰茎腫脹テストNPTの一つになります。
夜間陰茎腫脹テストには、スナップガーゼ法、 リジスキャンのほかに、スタンプ法、 マジックテープ法が有ります。
スナップガーゼ法などの夜間陰茎腫脹テストの主目的は、器質性EDと機能性EDの判別になります。


器質的EDは、肉体的な異常によるEDで、 一方、機能的EDとは、いわゆる 心因性ED を指します。
ED診療を行う上で、器質的EDと機能的EDは判別する必要があり、 その一環としてスナップガーゼ法などの夜間陰茎腫脹テスト:NPTが有ります。


スナップガーゼ法は、具体的には、レム睡眠に応じて出現する生理的な勃起である、 夜間勃起 の有無を調べる検査になります。
スナップガーゼ法は、睡眠前に、陰茎の周囲に一定の張力がかかった場合にのみ切れるバンドを装着し、 翌朝それが切れていれば、一定の張力を引き出せる十分な勃起が見られたと判断できます。


written by 新宿でレビトラなら新宿ライフクリニック.

用語集文献の閲覧、新着情報、 定番をご紹介いたします。

ランキング
  1. 性交性出血
  2. 性交性頭痛
  3. 日本人男性のオナニー
  4. 夢精
  5. 膣痙攣
新着情報
定番ページ情報

違い 詳細

  • 青錠
  • 橙錠
  • 黄錠